井上 裕美子

A.U.S IST – 井上裕美子

井上 裕美子 (いのうえ ゆみこ)
【Tensight Media Production代表/パーソナルライフプロデューサー】

プロフィール

1984年北海道生まれ。

国立音楽大学リトミック専修卒。

東京都公立小学校にて、音楽専科教諭として約7年間勤務。

出身地や子供時代の環境から、アイヌなどの先住民と呼ばれる存在、自然と共生する思想に惹かれる。

2017年夏、アメリカ・アリゾナ州にある『ネイティヴ・アメリカンの聖地』セドナに通ずるビジョンを受け取り、同年9月下旬、一人旅へ。自分の本質や、魂の目的に繋がる体験を得る。同時期、都立大学A.U.S東京に出会う。と同時に、『大調和』の象徴とされるフラワーオブライフモチーフのクリスタルジュエリーとの出会いにより、『大調和』が、自身の人生のテーマであることを認識。

また、幼少期、石に生命やキャラクターを感じ、物語を創るなどして遊んでいたことを思い出す。A.U.S代表・宇佐美聖子氏が提案する『地球循環型』のコンセプトに共感し、2018年1月、Tensight Media Production 開業。都立大学、吉祥寺と、東京におけるA.U.S各拠点の共同運営を経て、2019年4月より静岡・鷹匠に拠点を移す。

故郷・北海道に通ずる、自然豊かな静岡の地、サロンドゥアースの空間との出会いにより、潜在意識領域にある記憶にアクセスし、未消化の感情を癒し、浄化するプロセスを体験。『この地球での、限りある生命を、楽しみ尽くして生きる!!』ことをモットーに、また、『大調和』は『一人一人が、豊かに、幸せに生きることで実現する』と考え、そのベースとなる『自分を知り、自律/自立すること』を柱として、各種事業を展開中。